RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
FilmCameraRevivalKYOTO・各教室紹介
先週28日から3月29日(日)に開催するフィルムコンパクトカメラWSの参加者受付をスタートしています。2月に発売された『レンズの時間』でも特集されている様々なタイプのフィルムコンパクトカメラを丸一日楽しめるワークショップです。フィルムユーザーでコンパクト系のカメラをメインに使っているという人は一眼レフや中判カメラを使っている人よりも少ないかもしれませんが、気軽に持ち歩けたり撮りたい時にすぐにシャッターが切れるなど使いやすさではダントツ!もっと気楽に使えるフィルムカメラを探している方や、簡単な操作方法のカメラでフィルムを始めてみたいという方はぜひご参加下さいびっくりマーク
星『レンズの時間発売記念・フィルムコンパクトカメラWS』の詳細はこちら

そして、明日7日(土)からは”FilmCameraRevivalKYOTO”のカラーフィルム写真ゼミ&修理WSの申込受付がスタートします!あらためまして各教室の詳細をもう少し詳しく紹介していきますので、ぜひぜひチェックしてみて下さいきらきら

各教室の参加者受付は明日7日(土)から!まずは”FilmCameraRevivalKYOTO”の参加申し込みフォームから必要事項をお送り下さい。フォームからのお申込みは仮予約となりますので、折り返しお送りする本予約用のご案内メールをご確認のうえお申込みをお願いします。※フィルムカメラ修理教室のみ、開催日が決まってから受付開始となりますのでご注意下さい。

今年は京都で思いっきりフィルムカメラライフを楽しみましょう!
たくさんのお申込みをお待ちしておりますねこstar

【カラーフィルム写真ゼミナール】
カラーネガフィルムで写真を撮り続けていくことをテーマとした写真教室。午前の部では初回参加者に向けた説明を行うオリエンテーションを、午後の部では参加メンバーによるレビュー会を行います。レビュー会には1人につき必ず1本以上のカラーフィルム写真を持ってきて頂き、自分の写真を見せたり他の参加者の写真を見たりと交流も深めながら、ひとりで写真を撮るだけでは気付かない写真を観察する力を身につけて頂きます。毎月第4日曜日に定期開催。カラーネガで撮ったフィルム写真であれば、使用カメラやフォーマットは何でもOKです。全◯回という決まった受講数はないので、スタート時期も参加日数も都合の合う日程を選んで参加して頂けます。

また、本ゼミの最終目標として、レビュー会ごとに自分の作品としたい写真を少しずつセレクトしてもらい、30枚以上写真が集まった方からPhotolabo hibiのギャラリースペースでミニ個展を開催して頂きます。普段からフィルムカメラで写真を撮っている方はもちろん、これからフィルムカメラを始めてみたいという方にもフィルムの魅力を1からお教えします◎(フィルムカメラをまだお持ちでない方にはレンタルカメラもご用意しております)

【午前の部】
講座についての説明なども含めたオリエンテーションです。
初回参加時に必ず受講して頂き、2回目以降の参加は受講不要です。
<開催時間>
10:30〜12:00
<参加費>
2,500円(午後のレビュー会への参加チケット1枚付)
<定員>
12名 ※先着順
<持ち物>
お持ちのフィルムカメラ、筆記用具

【午後の部】

参加者全員でフィルム写真を持ち寄って行うレビュー会です。
<開催時間>
13:30〜18:00
※参加時間に制限はありませんので、都合の良い時間帯にお越しください。
席数に限りがあるため、同じ時間帯に参加者が集中する場合はあらかじめ参加時間の変更をお願いする場合があります。詳しくはご案内メールをご確認下さい。

<参加費>
1回につき2,000円
※撮影フィルム代や現像・プリント代などはすべて実費となります。
 参加費には含まれていませんのでご注意下さい。

<持ち物>
撮影したカラーフィルム写真(最低でも1本分)、筆記用具
※必ずLサイズ以上の大きさにプリントした写真をお持ち下さい。
 データ・インデックス不可。


<開催場所>
午前・午後ともにPhotolabo hibi

<開催スケジュール>
毎月第4日曜日開催
・第1回 4月26日(日)
・第2回 5月24日(日)
・第3回 6月28日(日)
・第4回 7月26日(日)

・第5回 8月23日(日)
・第6回 9月27日(日)
10月以降の日程は確定次第お知らせします

【フィルムカメラ修理教室・ヾ霑湛嶌”カメラ修理のABC”】
カメラの仕組みに興味がある方や自分で修理をしてみたい方に向けた修理の基本講座。この講座では実際にカメラを修理するのではなく、フィルムカメラの原理や構造、修理についての疑問など基礎的な部分を学んで頂く内容となります。初心者の方はもちろん、他の修理教室に参加しない方でも参加OKです◎

<参加費>
2,500円

<定員>
各回8名 ※先着順

<開催場所>
Photolabo hibi

<開催スケジュール>
●5月5日(火・祝)
1限目:13時〜15時
2限目:16時〜18時
3限目:19時〜21時
●5月6日(水・祝)
1限目:13時〜15時
2限目:16時〜18時
3限目:19時〜21時
※2日間全6回の開催となりますが、講座の内容はすべて同じです。
 都合の良い日程をひとつ選んでお申込み下さい。


【フィルムカメラ修理教室・100%Myカメラ”TRIP35”】
昨年8月にhibiで開催したOLYMPUS TRIP35の修理教室。開催後にもたくさんの方から「参加してみたい!」というお問合せがあり、今年は約1ヶ月に1回のペースで定期的に開催することになりました!構造がシンプルで誰でも簡単にフィルム写真が撮れるTRIP35を全2日間の日程で自分の手で分解・修理し、好みのレザーにも張り替えて最終的に世界で1台だけのMyカメラにして持ち帰ることができます。修理するTRIP35本体はもちろん部品や工具もすべてこちらで用意するので、カメラの修理をやったことがないという方でもやる気と不屈の精神さえあれば参加して頂けます◎
自分の手で修理をしながらカメラの構造を知ることができるので、フィルムカメラとじっくり付き合いながら写真を撮ってみたいという方にもおすすめです。

<参加費>
18,000円(カメラ代込)

<定員>
各回8名 ※先着順

<開催場所>
Photolabo hibi

<開催スケジュール>
前半・後半の全2回完結型。全日程13時〜17時までの4時間。基本的には2日間連続での参加をおすすめしていますが、2日目の都合が合わない場合のみ後半だけ別の回に変更して頂くことが可能です。席数に限りがありますので、すでに満席の場合は希望日程でご参加頂けない場合があります。

第1回 <前半>5月30日(土)・<後半>5月31日(日)
第2回 <前半>7月19日(日)・<後半>7月20日(月・祝)
第3回 <前半>8月29日(土)・<後半>8月30日(日)
第4回 <前半>9月22日(火・祝)・<後半>9月23日(水・祝)
※10月以降の日程は決まり次第Webページにてお知らせします


【フィルムカメラ修理教室・自分で直す!カメラ修理教室】
自分でお持ちのフィルムカメラを自分のペースで修理する本格派修理教室。各自修理内容やカメラの種類が異なるため、少人数制での開催となります。じっくり指導を受けながら修理に挑戦してみたいというやる気があればどなたでも参加OK!工具類は貸出可能。修理可能なカメラについては、お申込時にお問合せ下さい。

<参加費>
1回につき3000円

<定員>
各回4名 ※先着順

<開催場所>
FCRkyoto修理ラボ(旧galleryMain)

<開催スケジュール>
不定期開催。開催日が決まりましたら随時Webページにてお知らせします。
※開催スケジュール発表後、申込受付開始となります。


 
snap!鈴木氏による新ムック本『レンズの時間』の発売を記念して、本誌で特集されているフィルムコンパクトカメラを体験できる撮影イベントを開催します!イベント当日はsnap!鈴木さんと雑貨店・on and onさんをゲストにお招きし、撮影会・交流会を一気に楽しんで頂けるスペシャルイベントです。

星フィルムカメラ修理&レンタル&販売サービス受付中星
フィルムカメラユーザーの方やこれからフィルムカメラを始めてみたい方に向けた各種サービスをご利用頂けます。

星郵送プリント受付中星
遠方にお住まいの方・営業時間内のご来店がむずかしい方でもPhotolabo hibiのプリントをご利用頂けます!

☆hibi printgallery☆
hibiにてオーダー頂いたお客様の写真を御覧いただけるサンプルギャラリーを作りました。店頭・郵送でのご注文の参考にぜひご覧下さい◎
 
author:hibi-labo, category:展示情報, 19:59
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:59
-, -, -
Comment